ネット環境があればいつでも作品をチェックできるのが魅力

VODの魅力
VODの利用を開始する際、最初の設定こそ慣れないうちは戸惑ってしまいますが、レンタル店に足を運ぶ手間や延滞料金発生のリスクがない分、使い慣れれば非常に便利なサービスです。

扱っている作品は新旧問わずドラマや映画、アニメ、放送中のもの、コメディーからミステリーまでさまざまですし、視聴する時間や場所を選ばずに観たいものをいつでもチェックできるようになります。

VODの動画を再生する方法は、大きく分けてストリーミング再生、ダウンロード再生の2種類に分けられますので、都合のいい方法で利用するのがおすすめです。

ストリーミング再生の場合、インターネット回線に常に接続しながら映像を受信し再生する方法で、デバイスの容量を気にせずに再生することができます。

ただし、回線が遅ければ画質が落ちる、飛ぶなどスムーズな再生が困難になりますし、モバイル回線を利用していると通信量が膨大になり、通信費が高くなります。

ダウンロード再生は文字通り、映像を再生する際に予めデバイスに動画を保存する再生方法です。保存しておけば外出先でもインターネット回線に繋げずに好きな場所で動画を視聴することができます。

また、画質が衰えてしまうこともありません。ただ、デバイス内の容量を多く使用してしまいますし、ダウンロードが完了するまでに時間もかかってしまいます。ダウンロードした作品は視聴期限が設けられていますので、期限を過ぎると観られなくなりますから注意しましょう。

視聴する際に用意するのは、サービスに対応するスペックを有するパソコン、スマートフォン、タブレットなどのデバイスと、利用料金のみです。

ほとんどのサービスで月額制となっていて、好きなタイミングで解約もできます。1か月分の契約がどのタイミングで切り替わるかチェックしておき、終了ギリギリ、翌月分の料金がかかる前に手続きをすると損をしません。

それぞれのVODのサイトでフォームに記入するのみで気軽に申し込みができますので、まずは各サービスの無料お試し期間で視聴環境や提供作品をチェックしてみるといいでしょう。

VODの無料トライアル最新情報はコチラ