Wi-Fiルーターの選び方について!2019年最もオススメは!?

Wi-Fiルーターの選び方
Wi-Fiルーター(無線LANルーター)は、パソコンやスマホなどの「Wi-Fi対応機器」をインターネットに接続する役割があります。

ワイヤレスで通信できるため、家中どこに居てもインターネットに接続することができますし、複数のWi-Fi対応機器を同時に接続することも可能です。

Wi-Fiルーターを利用したいと考えている人も多いですが、「どこのルーターを使ったらいいのかわからない」と悩んでいる人も多くいます。

Wi-Fiルーターの選び方のポイントを紹介したいと思います。

Wi-Fiルーターの選び方

Wi-Fiルーターの選ぶポイントとしていくつかありますが、

「通信規格」
「最高通信速度」

に注目して、購入またはレンタルする方が良いでしょう。

通信規格

Wi-Fiルーターを選ぶ時に一番重要視してほしいのが、この「通信規格」です。

Wi-Fiルーターの規格には、様々な種類があります。その中でも「11ac対応」のルーターを選ぶようにしましょう。

11acとは通信規格の1つで、他にも「11n」「11g」「11a」「11b」という規格があります。その中でも「11ac」が最も速く通信できます。

しかも、電波が密集したところでも、通信が安定しているというメリットもあります。なので、Wi-Fiルーターを選ぶ時は「11ac対応」のものを選びましょう。

最高通信速度

だいたいのWi-Fiルーターのパッケージには、「〇〇+〇〇Mbps」という数字が書かれています。これは通信の最高速度を表しています。

快適にインターネットを楽しみたいのであれば、11acで「850Mbps」以上はあるといいでしょう。

他にも選ぶポイントとして「通信範囲」や「同時接続人数」などをチェックしておくと良いでしょう。

メーカーごとに基準が異なるので、選ぶ時には参考になります。

まとめ

Wi-Fiルーターの選び方として一番してほしくないのは「価格で選ぶ」ことです。

安いWi-Fiルーターを選ぶと、通信速度が遅かったり、通信が安定しなかったりするので、あまりおすすめできません。

Wi-Fiルーターを選ぶ時は、「通信規格」や「最高通信速度」を中心に参考にして、選んでいくと良いでしょう。